制作の流れ

デザイン図案の作成

  • flow1.jpg
  • flow2.jpg

施主様のご意向と使用する用途を基に、デザインをご提案させていただきます。

写真やラフデザインといった具体案がございましたらそれをご用意いただき、参考にさせて頂きます。

  • 図案を基に、ピースを指定
  • ピース総数と配色を決定

ご納得いただけましたら制作スタートです。

制作過程

図案をパソコンに読み込む
  • flow3.jpg
  • flow4.jpg
  • flow5.jpg
  • flow6.jpg

完成した図案をパソコンに読み込み、CAD(型紙作成ソフト)で型紙を作り形状データ化します。
形状データはCAMソフトでNCプログラム化します。このプログラムをNCと呼ばれる工作機械に読み込むことで、その通りの形に加工ができるようになります。

加工

  • flow8.jpg
  • flow7.jpg
  • flow9.jpg
  • flow10.jpg

ガラスピースごとに、ガラス板から材料取りをして、NCで加工をしていきます。

ピースを組み立てる

  • flow11.jpg
  • flow12.jpg
  • flow13.jpg
  • flow14.jpg

パネルや立体物といった形にピースを組み合わせていきます。
パネルの場合は、背板に接着をしていきます。接着は、技術を要するので当面は社内もしくは、現地出張でご対応させていただきます。